読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈とストロベリー

表記ゆれは感情のあらわれ

増える下書き 思いきって断捨離

書きたいことはいろいろあるんだけど、細かいニュアンスまで伝えたいあまり長文になってどこまで書けばいいのかわかんなくなった、から書くのを一旦やめた、ら書きたいことへの情熱が冷めてきて中途半端な下書きだけが増えていく。
拡大解釈されるのがこわくて怯えてるのかもしれない。自分で書いた冗長な文章を見るとそう思う。怯えながら書いてるのすごくダサい。しかもおもんない。デリートキーばばばば。